眠いです.°(ಗдಗ。)°.

昨夜のお話です。

20:30まで仕事をして、22:00過ぎに最寄駅に到着したら悲劇に遭遇です。

自宅の鍵を勤務先に忘れてきた.°(ಗдಗ。)°.

頭の中では、勤務先から持って帰ってきたのか?いや、落としたのか?

なんて考える暇はないので、折り返す形で再度勤務先へ向かいました。

勤務先に向かってる最中、勤務先に泊まるか?深夜バスの手段を考えていました。

そんな中、池袋西口→本川越の深夜バスがあるのを見つけました。

25:15池袋西口→26:00本川越だったかな?

本川越に着いたらタクシーで帰ればという算段でした。

勤務先の六本木を24:30に出ても池袋へは余裕で到着する予定でした。

自宅の鍵は勤務先の自分の机の引き出しにありました。

さて、予定通り池袋へ向かいます。

都営大江戸線六本木→代々木まで乗車して、山手線に乗り換えます。

しかし山手線に乗り換える際に終電車だったようで、時刻通りではなく遅れておりました。これは想定しておりませんでした。

25:50に代々木乗車して池袋までの乗車時間は11分なので、25:15までには池袋に到着する予定でした。

山手線が終電車という事もあり、池袋到着が25:11でした。深夜バス発車時刻4分前です。

個人的には深夜バスは終電乗り過ごした方が利用する訳だから、多少は待ってくれているだろうと思っていました。

池袋西口発車なので、西口に向かいますが時間で締め切っていて北口だったかな?から歩く事になりました。

西口とさほど離れていない為、走って西口に到着。しかし観光バスを数台見ても該当乗り場が分からずにいると、該当バスは自分の横を去って行きました.°(ಗдಗ。)°.

池袋から自宅最寄りまでタクシーとなると高額になる為、とりあえず新座駅まで行く深夜バスに乗車。

この深夜バスは時間になってもモタモタする感じなのがイライラしました。

新座駅に26:30に到着。

タクシー会社に連絡して5分ほどでタクシー乗車。

27:30最寄り駅到着。料金9300円.°(ಗдಗ。)°.

そんなこんなで、今朝の3時30分まで起きてました.°(ಗдಗ。)°.

睡眠時間3時間、いつもより早く出て座って行く予定だったけど、未だに座れず寝られず.°(ಗдಗ。)°.

鍵気を付けなくちゃですね(*´ω`*)

 

終わってしまいました.°(ಗдಗ。)°.

2018年3月31日に22年間続いためちゃイケが終わってしまいました(o^^o)

放送開始、当時高校生だった自分はバカ笑いして毎週楽しみに見ていたのを思い出します。

専門学校時は放送をVHSで録画してテープの貸し借りをしていて、いつのまにかCMと提供クレジット部分をカットして編集する楽しみになってました。

当時は土8のめちゃイケの放送が無いと残念に思うほど刺激が強い番組でした。

自分としてはいつも暴走する過激な演出に期待していましたが、いつのまにか視聴者目線になってきたのはいつからなのでしょうか?

過激な演出がいじめに繋がるとかBPOが出来たりとかで過激な演出が出来なくなり、ファンとしては、随分丸くなった、つまらなくなったと落胆してました。

しかしその背景には、演出やBPO等の問題があったのだと思います。

自分としては楽しい番組だから撮りためていこうと思っていたら、全てはありませんが12年ほどは残す事が出来ました(o^^o)

たまに10年以上前の物を見ると、今ではとても放送出来ない演出です(笑)

番組が終わるのは非常に残念ですが、個人的には終わるまでにズルズルとした期間が長かった為、もう少し早く終了していても良かったのではないかと思いました。

現代のつまらない番組は視聴者やBPOに忖度した演出ばかりですが、そんな放送しかない時は、撮りためためちゃイケを見て笑う事にします(*^ω^*)

自分にとって笑いの原点です(o^^o)